豆乳ローションの黒ずみ解消効果

豆乳ローションは、肌に優しいムダ毛処理方法として人気があります。
ですが、豆乳ローションの効果はそれだけではなく、脇の黒ずみ解消にも効果的です。

 

 

なぜ豆乳ローションが脇の黒ずみを改善するかというと、豆乳には美肌を作る成分が含まれているからです。
豆乳に含まれるビタミンB1、B2、B6、E、イソフラボン、サポニン、レシチンは、肌を美しくする効果があると言われています。

 

 

肌のターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれずに表皮に残ったままになるので、肌が黒ずんで見えます。
ビタミンB群には、肌のターンオーバーを促進する作用があるので、古い角質を取り除き、肌になめらかさと透明感をもたらします。

 

 

そして、肌の老化の原因になるのが、活性酸素です。
活性酸素が発生すると、肌を守ろうとメラニン色素が作られます。

 

 

脇の黒ずみの正体は、メラニン色素のため、活性酸素を取り除くことが脇の黒ずみ解消につながります。
ビタミンEとイソフラボンには抗酸化力があり、その効果とは活性酸素を取り除くことです。

 

 

それにより、黒ずみを改善したり、予防します。

 

 

また、イソフラボンは女性ホルモンに似た作用を持つため、肌の新陳代謝を高め、美肌に導く効果が期待できます。

 

 

さらに、サポニンとレシチンは肌を清潔に保ち、肌荒れを改善する効果があります。
脇の黒ずみ解消のためには、豆乳ローションでのケアは毎日継続して行うようにしましょう。
"